cr

ほんの少し

季節料理と猫との暮らし

薬膳とヤングコーン

先日、生活クラブの季節の薬膳講座に行きました

薬膳茶を頂きながらお話しを聞きました。桂花(金木犀)、烏龍茶、クコの実のブレンドです

お茶菓子に手作りのハトムギ、緑豆の寒天みつ豆

薬食同源をもとに、季節と体調に合わせて、未病(検査で異常なしの体調不良)を予防、改善する養生料理とされ、興味深いお話しばかりでした

丁度、ヤングコーンが出始めていました。とうもろこしのヒゲは乾燥させて生薬(南蛮毛)、お茶としても優れた食材です

ヒゲを刻みごはんに炊き込む事を伺ったので、3日ほど浸した青豆とゆで汁と共に炊いてみました

ヤングコーンと青豆ごはん

食感ではひげはあるのが分からない位ですが食物繊維豊富ですね

ヤングコーンのグリル

ヒゲをアルミホイルで覆い、薄皮ごとお魚グリルでこんがりするまで焼くだけ。皮をめくると、瑞々しいヤングコーン。ヒゲも食べやすくカットして美味しく頂けます

淡竹の炒め炊き

メインは昼網の小ぶりの鯵

開いてお酒、生姜で下味を付けて

揚げたてを南蛮甘酢で絡めてます。美味しい淡路島の新玉ねぎをたっぷりとのせました

胃、脾の温中効果の生姜、クコの実(滋養強壮)を入れたスープも一緒に

朝ラン5キロ 砂浜に咲くハマヒルガオ

季節や体に合わせて、普段のお料理に身近な生薬を補助的に組み合わせていけたら理想ですね

よい週末をお過ごしください