cr

ほんの少し

季節料理と猫との暮らし

牡蠣のごはんのお供

坂越産の牡蠣、まだ小さめです

湯に通し、フライパンで焼き、水分が出始めましたら、酒、醤油、みりん、オイスターソースで味付けします。無水加熱用の牡蠣で加熱しても縮まず旨みの大変濃いのが特徴です

オリーブ油に浸し、一晩置いたら完成、ごはんのお供にぴったりです

塩麹のポトフ

手羽先を塩麹で漬け込み、翌日お酒、水を加えて和風ポトフにしました。白菜、カリフラワー、玉ねぎなど温野菜たっぷり、お肉は柔らかくなり、野菜の旨みが融合してスープもとてもおいしく体の芯から温かくなる一皿です

朝ラン5キロ 平均ペース6'53"

よい一日をお過ごし下さいね

自家製明太子と干し柿のバターサンド

市場では助子をよく見かけます

一度冷凍してから、解凍し昆布を効かせた煮切り酒で粉唐辛子を合わせて数日間漬け込み、程よい旨みの効いた辛さになりました

明太子クリームスパゲティ

焼いた明太子も載せました。生クリームではなく牛乳を使いマヨネーズ、バターでコクをいれました。

無添加の淡い色の明太子スパゲティです

甘柿と、この柿で作られた干し柿を頂きました

上手に干されていますね

自然が作り出す甘さの極み 

開いた干し柿に柔らかくした薄いバターをクルクル巻き込み、冷蔵庫で冷やしてカット

干し柿のバターサンド

毎年作る、季節を感じるお茶請けです

鯖味噌

こちらは長崎の鯖です

よく脂が乗ってますね

鯖味噌

水とお酒で一晩挟みながら5時間弱火で火を入れ、八丁味噌、砂糖を加えて煮付け、半日置きました。弱火で何度か煮付けながら最後にみりんを加えていきました

自家製醤油麹

醤油麹の人参のきんぴら

牡蠣の茶碗蒸し

おいしい季節の鯖味噌、脂の乗った身はとろみがあり低温でじっくり煮付け、お味噌にも魚の脂が染み渡っています

朝ラン5キロ 平均ペース6'49

最初は冷たい身体を脂肪燃焼効果で身体内部から温めてポカポカに。汗もしっかりかきました

よい日曜日をお過ごしくださいね

冬の山歩き

今週初めに歩いた山の記録

新神戸駅のすぐ側の登山口から

駅近の別世界へ

布引の滝を経て五本松堰堤沿い

市ケ原

修法ヶ原池のある再度山(ふたたびさん)を経て 鯰学舎〜猩々池〜大師道

下る景色、光が差し込み、連なる高木からハラハラと紅葉が舞い散り幻想的でした

山も冬の景色に変わっていきますね

今年の紅葉の見納めにふさわしい景色をありがとう

諏訪神社を経て元町まで約9キロ5時間のトレイルでした

常備菜 イイダコのトマト煮

にんにく、玉ねぎを炒め、イイダコを白ワイン、トマトソースで煮込み、ハーブソルトで味付けしています

丹波の黒枝豆コロッケ

白菜入りの2日目のおでんなど昨日の夕食でした

ごちそうさまでした

銀杏の手仕事

キラキラ輝く神社のイチョウの木

こちらは神社の銀杏ではありませんが、知人からたくさんの銀杏をいただきました

毎年トンカチで割っていましたが、数が多いので百均で殻割りを買ってみました。それでも1時間40分かかりましたね

茹でたてが美味しい。塩を振ってモチモチ、ほくほく最高です。冷凍保存もします

オリーブオイルで焼きお塩を振っていただきます

吹き寄せごはん

フライは市場で買いました大阪湾の鰯に大葉を挟んで揚げています。こちらも大変おいしい鰯でした

朝ラン5キロ 11月合計80.3キロ

よい日をお過ごしくださいね

鯖、はじめました

今シーズンの初めての鯖は明石産の大型の鯖でした

開いたばかり

赤身のつよいものでした(涙)

2回目、こちらは済州島の鯖です

開きました。何だかよさそう、、しかし、開き方がいけないのかな?柔らかくて段々と身割れが進みますね

長めに塩、酢をして2日冷凍しました

鯖寿司

程よく脂も感じられ、まずまずの出来(嬉)

鯖の炙り寿司

炙りながら脂がパチパチ、こちらもほのかな香ばしさ、じんわり来る旨みがたまりません

豆乳湯豆腐と菜の花とささみのサラダ

饅頭屋さんの羽二重餅

おいしい鯖に出会えますように

スペアリブごはんと鰯

柔らかなスペアリブと大根の炊きものを作りました

スペアリブの煮汁が美味しくて、翌日表面のラードを除き、煮汁を使い、きのこたっぷりの炊き込みご飯にしてみました。まろやかな旨みの炊き込みご飯です

こちらは22センチ程の北海道の金太郎イワシ

魚屋さんおすすめの塩焼きに

みじん切りしましたエノキをたっぷり入れた豚肉のつくね

里芋サラダ

塩焼きにしました金太郎イワシ、脂が大変よく乗っていましたので大根おろしがよく合います

今朝の朝食

サンドイッチとあたたかいソイラテ

朝ラン5キロ 平均ペース6'35"
よい週末をお過ごしくださいね